WORKSHOP

クリスマスのプロヴァンスを体感するタペストリー作り by Soleil de Provence

南仏プロヴァンスではクリスマスは家族が集まる伝統的な一大行事です。

クリスマスが近づくと、南仏プロヴァンスではクリスマス・マルシェが開催され、人々はクリスマスを家族で過ごすために準備に大忙しになります。日本と比べても早い、11月頃から南仏プロヴァンスの人々はクリスマスの支度を始めます。

南仏Aix-en-Provenceでは、ミラボー通りにクリスマスのオーナメントや大きなキャンドル、お菓子、ホットワインなどのお店がずらりと並びます。街の中心にあるロトンドの噴水もイルミネーションがほどこされます。

クリスマスと言えば、やはりクリスマスツリーを想像しますね。南仏プロヴァンスのクリスマス市では、ツリーを飾り付けるオーナメントもたくさん集められます。家族で大切に引き継がれていく飾り物も各家庭に遺されています。

南仏プロヴァンスの家庭ではそれぞれのクリスマスを楽しむために支度を始めています。

皆さんも、今年はお家でクリスマスを楽しむためにツリー・タペストリーを作ってご家庭で楽しんでみませんか?

今回はもみの木が描かれたプロバンス生地にオーナメントを縫い付けるワークショップを開催します。今回はもみの木が描かれたクリスマス用の特別な生地にオーナメントを縫い付ける、南仏プロヴァンスのクリスマスを想起させるワークショップを開催します。

毎年一つずつ思い出に残るオーナメントを買い足して、自分だけのストーリーを引き継ぐクリスマスタペストリーづくりを冬の訪れと共にお楽しみください。

針と糸を使ってオーナメントを縫い付けていく作業が多く、特別難しい作業はありません。

タペストリーとして暮らしの中にささやかなクリスマスを!

Photo by Soleil de Provance ,  Nishitokyo CRAFT BASE

 

おしえてくれる人

Soleil de Provence(ソレイユ・ドゥ・プロヴァンス)

南仏プロヴァンスAix-en-Provenceに2019年3月まで在住。カルトナージュ発祥の地プロヴァンスでの生活の中で、光り輝く美しさと自然美を兼ね備えたプロヴァンス生地に魅了され、伝統的プロヴァンス・カルトナージュの伝道師となる。

南仏プロヴァンス生地の伝統継承、日本での伝統的カルトナージュの普及のためプロダクト企画・販売・ワークショップを主催。プロヴァンス生地は現地の有名生地店やマルシェにて買い付け。

2019年、日本ヴォーグ社フレンチメゾンデコール認定講師

 

Instagram @soleil.de.provence

Mail : soleil.de.aix@gmail.com

 

 

 

ワークショップ概要

日時    ①2020年12月12日(土)10:00~12:00 

      ②2020年12月12日(土)14:00~16:00  

*受け付けは開始15分前からとなります。

 

開催場所  Nishitokyo CRAFT BASE (西東京市富士町4-5-15)

 

参加費用  9800円(税込み) この費用には、レッスン費・材料費・お飲み物1杯

*タペストリーの大きさ (幅約85㎝×縦約100㎝×)

 

定員    各2名(ご家族様1組での参加も可能。)

 

持ち物   お持ち帰りの袋 (トートバッグ等)

 

お申込み〆切 12月11日(金)17:00までのお申込みとさせていただきます。

*お申し込みの際は参加希望日をお選びいただきご明記ください。

 

【注意事項】

・材料、道具はすべてこちらで用意いたします。

・小学生以下のお子様のいらっしゃるご家族でのご参加も可能です。お問合せ時に参加人数をお知らせください。(他のお客様にご迷惑にならないようにご配慮ください)

 

【コロナ感染対策のために】

・当日は熱や咳などの風邪症状や体調不良の方はご遠慮ください。

・当日は参加者様のアルコール消毒とマスクの着用をお願い致します。但し作業中は息苦しいこともあるのでその際は他の方の安全を考慮しながら各自でご判断下さい。

・店内は必ず換気窓を開けさせていただきます。

・参加者様同士は2m以上間隔が空くように配置し少人数でのワークショップとなります。

・終了後のお飲み物は全てテイクアウト式とさせていただきますが時間内でしたら店内でお楽しみ頂くことも可能です。

このワークショップのお申し込み

※は必須入力です。

お名前
フリガナ
生年月日(西暦)
郵便番号
住所
お電話番号
e-mail
ご職業
参加人数
ワークショップの
お問い合わせ等