WORKSHOP

ミモザのふわふわフラワーバスケットby HANATOKI

ミモザ好きにはワクワクの時期が来ましたね。

「ミモザ」という花をご存知ですか?鮮やかなイエローのポンポン状の花冠をつける姿が可憐で愛らしく、鮮やかなイエローに元気をもらえますね。
ミモザが街で出回るこの時期春の足音が聞こえる合図のお花です。

白樺の枝で鳥籠をイメージしたアレンジメント
ふわふわ、ころころ春の足音が聞こえて来そうなアレンジになっています。
時間が経ってもドライフラワーとして長く楽しめます。

 

オアシス(吸水性スポンジ)を使いバスケットの周りに白樺の枝を差し込み、白樺の枝で鳥籠を手作りします。

その後フレッシュなミモザを鳥の巣のイメージで活けて頂きます。

 

完成後はドライフラワーとしても楽しめますよ。

是非、ご参加して一年に一度のミモザワールドをお楽しみ下さい。お待ちしております。

 

 

おしえてくれる人

HANATOKI 

幼稚園教諭を退職後、お花に携わるschoolに入学。

品川ホテルの花屋〜神楽坂花屋を経てひばりヶ丘花屋に現在勤務中

市場で知り会った方、現在の師匠を通して北欧フィンランドのフラワーアレンジメントに深い興味を持ちレッスンを受け、北欧インテリアデザイン講師資格を取得し現在も勉強中。

 

 

ワークショップ概要

日時    2020年2月29日(土)10:00~12:00  

      *受け付けは開始15分前からとなります。

開催場所  Nishitokyo CRAFT BASE (西東京市富士町4-5-15)

 

参加費用  4000円(税込み) この費用には、レッスン費・材料費・お飲み物1杯

      *アレンジの大きさ (横幅約35㎝ 高さ約20㎝)

定員    4名  

 

持ち物   花用はさみ(お持ちでなければお貸しします)
      エプロンなど汚れても良い服装

*お持ち帰り用袋はご用意致します。

 

お申込み〆切 2月26日(水)12:00までのお申込みとさせていただきます。

このワークショップのお申し込み

※は必須入力です。

お名前
フリガナ
生年月日(西暦)
郵便番号
住所
お電話番号
e-mail
ご職業
参加人数
ワークショップの
お問い合わせ等