WORKSHOP

イタリア産のドライフラワーで作るサシェ付きガーランド by HANATOKI

お部屋の飾り付けとしても近年人気のガーランド

今回はそんなガーランドをHANATOKI流でアレンジします。使用するドライフラワーはイタリア産で、染めが美しく明るく、ビビッドなカラーが特徴的です。そんなドライフラワーをアレンジしたガーランドを見てるだけで元気が出ます。

北欧フィンランドでは白樺をよく見かけます。今回はその白樺の皮にドライフラワーを飾ってバランスをとっていきます。
もちろん、どれをどこに配置するかは皆さんにお任せしています。

イタリア産のドライフラワーをメインにそのほかのドライフラワーや木の実などで好みの形に整えていきます。

この写真のアレンジは約25㎝(サシェを除く)ですが、人によってスタイリッシュな形、ぼっちゃりした形や思いっきりダイナミックな形になる方もいて個性が光る素敵な作品になります。仕上げは、下にソイワックスサシェ を付けて完成。

ソイワックスとは大豆から出来た植物性で自然や環境、お子様、ペットにもとても優しいワックスです。
ソイワックスとミツロウ、アロマオイルを混ぜて作った香りのワックスのサシェはラベンダー、柑橘系の香りを纏わせています。新生活にひと休み、癒しの香りをイメージしました。

当日はHANATOKIオリジナルのサシェをご用意するので完成した後、下に吊るしてみましょう!

ふわぁ〰っと優しい香りに包まれ癒されますね。
香りが薄くなってからはご自身で好きな香りをつけてお楽しみ下さい。

イタリア産のドライフラワーは「赤系」「黄色系」「オレンジ系」からお選びいただけますが数に限りがありますので予めご了承ください。

申し込み時に希望の色をご記入ください。尚、材料に限りがあるため色の指定は先着順となります。あらかじめご了承ください。

残数「赤系」×2 「黄色系」×1 「オレンジ系」×1 (5/31現在)

作る工程は小さいお子様から大人迄楽しく作れる様になっていますので安心してご参加下さい。

 

*追記 用意のドライフラワーの色の状態が良くないものがあり、今回使用する色を限定させて頂きました。誠に申し訳ございませんが、ご理解頂きますようよろしくお願いいたします。

 

photo by Nishitokyo CRAFT BASE, HANATOKI

 

 

 

おしえてくれる人

HANATOKI 

幼稚園教諭を退職後、お花に携わるschoolに入学。


品川ホテルの花屋〜神楽坂花屋、ひばりヶ丘花屋を経て現在フリーランスとして、花関係に携わっている。

市場で知り会った方、現在の師匠を通して北欧フィンランドのフラワーアレンジメントに深い興味を持ちレッスンを受け、北欧インテリアデザイン講師資格を取得し現在も勉強中。

 

 

ワークショップ概要

日時    2021年6月19日(土)10:00~12:00  

                   *受け付けは開始15分前からとなります。

開催場所  Nishitokyo CRAFT BASE (西東京市富士町4-5-15)

 

参加費用  4500円(税込み) この費用には、レッスン費・材料費・お飲み物1杯

*お申し込みの際は「赤系」「黄色系」「オレンジ系」からお選び頂きご明記ください。先着順となります。

定員    4名

 

持ち物   エプロン又は汚れても良い服装

材料、道具はすべてこちらで用意致します

 

お申込み〆切 6月16日(水)18:00までのお申込みとさせていただきます。

 

 

【コロナ感染対策のために】

・当日は熱や咳などの風邪症状や体調不良の方はご遠慮ください。

・当日は参加者様のアルコール消毒とマスクの着用をお願い致します。但し作業中は息苦しいこともあるのでその際は他の方の安全を考慮しながら各自でご判断下さい。

・店内は必ず換気窓を開けさせていただきます。

・参加者様同士は1m以上間隔が空くように配置し少人数でのワークショップとなります。

・終了後のお飲み物は全てテイクアウト式とさせていただきますが時間内でしたら店内でお楽しみ頂くことも可能です。

 

このワークショップのお申し込み

※は必須入力です。

お名前
フリガナ
生年月日(西暦)
郵便番号
住所
お電話番号
e-mail
ご職業
参加人数
ワークショップの
お問い合わせ等