NEWSLETTER

Vol.05

issue1

美味しくてカワイイ、伝統野菜のお漬物
東京ピクルス
谷平絵美さんインタビュー

インタビュー

小菅亜美

私は1年前くらいにインスタで谷平さんを知りました。私が「CRAFT BASE」で地域のクリエイターさんたちとのコラボイベントを開催していて感じることは、ママさんたちの起業家が多いことです。
谷平さんもお子さんがいるママさんですが「東京ぴくるす」を起こしたきっかけはなんですか?

谷平さん

江戸東京野菜に興味を持ったことがきっかけです。イベントに参加した時に練馬大根を食して、その時に、練馬大根が江戸東京野菜だと知りました。美味しかったこともありますが、農家さんが江戸時代からの伝統野菜を守っている、そのストーリーに惹かれました。
でも、品種改良されていない伝統野菜は、ものすごく足が早いので、野菜をそのまま扱うよりも、何かしらの形で野菜の寿命を伸ばせるようにしたかった。最初に頭に浮かんだのはお菓子だったんですけど、もう少し面白い切り口はないかと考えた時に頭に浮かんだのがお漬物でした。お漬物は美味しくて食べるのは好きだったけど、お菓子のようにカワイイものはない。コンセプトを「美味しくてカワイイ、伝統野菜のお漬物」にし、2012年から商品作りをスタートさせました。
1年くらいでおおよその商品が固まったけど、子供を授かって一旦やめたんです。再スタートしたのは2016年ですが、この間も、書物を読みあさり、地道に商品改良は続けていました。

小菅亜美

きっと必要な時間だったんですね。

谷平さん

一旦はやめたけど、これだったら自分のペースでやっていけそうだ、商売になりそうだ、というイメージが持ててきたんです。自分のペースでやることと反比例するかもしれないけど、2020年の東京オリンピックのお手土産にいけると思ったんですよ(笑)。

小菅亜美

根拠のない自信が人を突き動かしたりするんですよね(笑)。

谷平さん

最近は、味がない野菜を作って欲しいとシェフさんもいるそうなんです。農家さんとのお話会で聞いたのですが「野菜の力強さや個性はいらない」と。
伝統野菜でも普通のお野菜でも、農家さんは一律に努力をしてお野菜を作っている。品種改良している野菜だって、皆さんの食を守るためのもの。どちらが良いではなく、それぞれの中で自分はどれを選択したいのかを考え、野菜を手にとって欲しい。
私もスーパーで野菜を買うんですけど、いつもは無理でも、時々気にして見て、珍しいお野菜が並んでいるときはそっちを選ぶとか、今日は気にして見てみようとかね、そういう機会が皆さんにもあったらいいなと思います。

江戸東京野菜とは?

江戸東京野菜は、江戸から東京にいたる歴史の中で、市中や近郊で栽培され、江戸・東京市民の食生活を支えてきた固定種です。現在48種の固定種が江戸東京野菜の認定を受けています。ご興味のある方は、下記のサイトをご覧ください。
江戸東京野菜通信:http://edoyasai.sblo.jp/
JA東京中央会:https://www.tokyo-ja.or.jp/

お漬物紹介

内藤とうがらし&紀州南高梅はちみつ梅

一連の作業に約50日を要するお漬物。内藤とうがらしの品の良い辛みが、はちみつ梅の甘酸っぱさの後にじわ〜っと広がります。甘いのに辛い梅干し。ひと粒食べればやみつきに。ご飯にもお酒にも◎です。品のよい辛味が活きるように、内藤とうがらしの種はすべてひとつひとつ爪楊枝などで取りだしているそうです。そしてフレッシュな辛味と香りを感じていただけるように、はちみつ梅と合わせて仕込みを行う当日に、一味内藤とうがらしへと粉砕するというこだわりです。瓶正面にとうがらしを1本飾っているセンスも素敵!

早稲田みょうがたけ

早稲田みょうがたけと無花果(いちじく)を合わせ、漬け込みにはラズベリーも使用したスイートピクルスです。風味は花みょうがよりもずっとマイルドで優しく、シャキシャキの食感がたのしくて美味しく、無花果ともよく合います。実は私は、みょうがは苦手だったのですが、これは美味しく頂きました。みょうがが苦手な方やお子さんでも食べやすいと思います。

編集後記

東京ピクルスさんのお漬物は、5~6月の端境期(ハザカイキ)は品薄になってしまうとのことです。今の季節には、紙面でもご紹介した(ご当地漬物として)「早稲田みょうがたけ」のお漬物をおすすめします。”みょうが”と”〇〇”の意外な組み合わせのお漬物なんです。”〇〇”が気になる方は東京ピクルスさんのサイトで見つけてみてくださいね!きっと驚きますよ(笑)
東京ぴくるすさんは、主に週1回金曜日に「HIBARIDO」で直販(10:30〜15:30)しています。HIBARI-DOでの販売は、曜日・時間などが変更になる場合もありますので、ホームページをご確認の上、足を運んでみてください。

東京ピクルス

www.tokyo-pickles.com

営業時間 10:00~18:00 不定休

HIBARIDO(ひばりどう)

www.hibarido.life

●所在地
〒202-0001
東京都西東京市ひばりが丘三丁目2番51号
(プレミストひばりが丘敷地内)
●アクセス
[西武池袋線 ひばりヶ丘駅]
徒歩17分 または 西武バス 境04 武蔵境駅行き「交番前」下車 徒歩1分
[西武新宿線 田無駅][JR中央線 武蔵境駅]
西武バス 境04 ひばりヶ丘駅行き「交番前」下車 徒歩1分
[JR中央線 三鷹駅]
西武バス 鷹22 ひばりヶ丘駅行き「交番前」下車 徒歩1分
※駐車場はございません。
近隣のコインパーキングをご利用ください。