CRAFT BASE

BLOG

Namiliaさん毎月ワークショップ開催します!

気温も随分暖かくなってきて春はもうすぐそこに。暖かくなると外出もしやすくなりますね。過ごしやすいそんな季節はのんびりワークショップに参加するのにもいい時期です。昨年から定期的にワークショップを開催してくださっているNamiliaさんが今月より毎月行うことになりました。

 

Namiliaについて

2018年の春に単発でハーバリウムのワークショップを開催してから定期的にワークショップを行ってきたNamiliaさん。昨年末にはポーセラーツのインストラクターを取得して、ポーセラーツのワークショップも始まりました。Namiliaこと菜美さんは、同じ西東京市にお住まいで今も企業でお仕事をしながらモノづくりワークショップを主催しています。先生として指示をするのではなく、参加者さんと同じ目線でモノづくりを楽しみながらフォローしてくれる姿が印象的です。

Namiliaさんは今までに出張のワークショップや作品の販売をしてきましたが、今年1月にはついに自宅でのサロンもオープンしました。西東京市はお住いのエリアでありながらも出身地ではないため、Nishitokyo CRAFT BASEでは馴染みのない場での挑戦として、ワークショップの企画・実施をしています。もちろん初めてのことも多いので企画はNCBの店主Amiも一緒に考えていたりします。

 

毎月ワークショップを開催します!

この3月からは更なる挑戦として毎月ワークショップを開催してみることになりました。季節によって楽しめる企画があったり、色味だったり、今後はポーセラーツとハーバリウムを掛け合わせるNamiliaオリジナルのワークショップも計画中とのこと。

特にポーセラーツはまだ馴染みがない方も多いですが、自分の好きなデザインの食器を作ることができます。Namiliaさんのワークショップでは初心者の方でも参加しやすいようすでにイラストがデザインされた転写紙を自分の好きなように配置していきます。

過去に開催したワークショップでは毎回初めましての方ばかりで、年齢も性別も国籍も異なる皆さんとワークショップを通じて日々の生活を楽しむことを共有してきました。今後もこの場所で様々な方と出会えるのを楽しみにしています。

春のワークショップ

さて、3月のワークショップは生活必須アイテムのよくあるガラス製のタッパーにボタニカルの転写紙をアレンジ・デザインしていきます。冷蔵庫の中に自分で作ったお気に入りのタッパーがあると少し気分があがりませんか作ったタッパーは電子レンジも使えますし、そのまま食卓に出しても可愛いです。

こちらはイベント前日まで受け付けしていますのでワークショップページよりお申込み頂けます。また4月は現在企画中ですが、春らしい色合いで豆皿をアレンジする予定ですのでお楽しみに!