CRAFT BASE

BLOG

点と点が繋がる3月

ラジオ番組に出演させていただきました

ニュースページでも告知させていただいた通り、3月8日にFM西東京の「ほくほくタイムズ」という番組に、Nishitokyo CRAFT BASEの店長Amiが出演させていただきました!

番組スタート時の様子

ラジオ出演は初めてだったうえに、人前で話すことが苦手な性分もあり、軽く頭が白くなりなっていました。それでもMCのお二人がとても親切にお話し聞いてくださって、楽しく挑むことができました。

だいぶ顔が引きつっています。

人生初のヘッドセット。耳から喋っている自分の声が聞こえてくるという不思議な体験でした。

放送終了後、MCのお二人と

MCのひとりである田中さん(写真左)はひばりが丘団地で一般社団法人「まちにわひばりが丘」の事務局でまちとひとを繋げる活動をされています。以前からNishitokyo CRAFT BASEを知ってくださっていたようで、今回声をかけていただきました。

安倍さん(写真右)は田無にあります多摩六都科学館で働かれているとのことで、FM西東京からは目と鼻の先にあります。

 

Nishitokyo CRAFT BASEはものづくりとひと、まちを繋ぐ役割を使命にしていますが、こんな風に地域で繋がるとは、昨年オープンした際は思いもしませんでした。

地域で点と点が繋がっていく感覚はとても新鮮で、ワクワクします。お互いの活動をを知るだけでも刺激になりますが、同じ地域だからこそ一緒に盛り上げたいという気持ちもより強くなります。

先週もお店に国立でシェア工房を始めようとしてる方が遊びに来てくださったり、今月末には東伏見駅南口にありますしたのや遺跡のイベントに協力させていただく予定です。

Nishitokyo CRAFT BASEにとってはこれから初めての春を迎えます。そんな季節の変わり目に様々な方との出会いがあり、運営をより一層頑張ろうと思うと同時に、これからお店も、私もどのように変化していくのかワクワクが重なる、そんな3月です。