CRAFT BASE

BLOG

勝手にCOFFEE CARAVAN Cup.1「AMAMERIA ESPRESSO」

少しご無沙汰しておりました、「勝手にコーヒーキャラバン」

今回は前回のONIBUS COFFEEの坂尾さんよりご紹介頂きましたAMAMERIA ESPRESSOへおじゃましてきました!

 

商店街の中にあるまちのコーヒー屋さん

「武蔵小山」と聞くと昔ながらの飲み屋さんが立ち並ぶ商店街があるイメージです。アマメリアエスプレッソさんは商店街のメインの通りを一本外れた、比較的落ち着いたところにあります。

 

お店の外からの様子

カフェが建ち並ぶようなエリアではないので、かえって目立っているかもしれません。地域のコーヒーラバーたちが集まり、皆さんそれぞれにコーヒーのある空間を楽しんでる感じ。

コーヒー談議に花を咲かせるおじさんたちや、本読みにふらっと入ってきた学生、テイクアウトで足早にお店をあとにするサラリーマン。バリスタの人たちとも距離感が近くて、気さくにいろんな話をカウンター越しにしている姿がアットホームで印象的でした。

 

落ち着いた雰囲気の店内

焙煎からエスプレッソになるまで

お店こだわりのスペシャリティーコーヒーの豆も買えます。種類が豊富で、産地も常時変更しています。

オリジナルのブレンドだけでも4種類!!深煎りで味わい深いものから浅煎りでフルーティなものまであります!

お店に焙煎の機械があるのですが、今は碑文谷で専門に豆の焙煎と販売をしているそう。

 

お豆を買うとドリップの仕方の手順書とコーヒーの紹介を渡してくれる。とても丁寧に書かれています。

 

お店では、豆を選んでのドリップコーヒーはもちろん、「AMAMERIA ESPRESSO」というだけあってエスプレッソのメニューが豊富。

お豆の品質がとても良くて、スタッフの誰が淹れても美味しいと評判なだけあって、いつ行っても何を頼んでも幸せな気分になります。特にエスプレッソはマシンがないとつくれないので、お店まで足を運ぶ楽しみも増えます。

 

写真をお願いしたら目の前でミルクを入れてくださいました

 

今回のコーヒー

さて、それでは今回のコーヒーのご紹介です!現在取り扱っているブレンドはチョコレート感たっぷりの風味が特徴的な「ノワール」です。ドリップにするときりっとした苦みがありつつ重みもあり、でも豊かな風味が残るブレンドです。このお豆がなくなり次第、「マロン」というまろやかさと甘みが特徴のバランスのいいブレンドに切り替えとなります。終売前でしたら、飲み比べも面白いかもしれません。

そして今回のシングルオリジンは珍しいエルサルバトルのお豆です。とても舌触りスムースでベリー系とは異なったフルーティさと中南米特有のナッツやチョコレートを思わせる風味のバランスがよく、シングルオリジン初挑戦の方にもおすすめです!フルーティな酸味が苦手な人でも、飲みやすいコーヒーだと思いますのでイチオシです!

 

開けた途端にコーヒーのアロマが広がります

 

そろそろ外に出やすくなってくる季節ですので、お散歩の途中にでもお立ち寄りくださいね!

では次回のお店ですが、お店バリスタの方のご友人が働いてらっしゃって、オープンしたて、三軒茶屋にある「Coffee Wrights」へ伺いますよ!お楽しみに!

 

AMAMERIA ESSPRESSO

東京都品川区小山3丁目6-15 パークホームズ武蔵小山 1F
平日     12:00 ~ 20:00
土日祝       10:00 ~ 20:00
定休日     第3木曜日